第4世代 Core i7 搭載の中古パソコンでvTuberになれる?

 低予算で virtual YouTuberになれるシステムをいくつかチェックしてきました。
 予算が潤沢にあれば、最新の高性能なパソコンがあれば解決するのですが、悲しいかな手が届かない… …
 そこで、中古市場でインテルの第4世代CPUの Core i シリーズ搭載の中古パソコンがお手頃価格になっているので、低コストで作るvTuberのシステムに使えるのかというのをチェックしてみました。

結論から書いてしまいます

 Webカメラメインの vTuberシステムの動作環境をチェックしましたが、第4世代 Core i5-4590 以上のCPU以上の性能があれば使えそうです。

  • Face Rig
    • Intel® Core™ i5-4570 3.20GHz および同等のプロセッサー 
  • 3tene(ミテネ)
    • Intel® Core™ i5-4590 以上
  • VIVE READY PC (参考に)
    • Intel® Core™ i5-4590 もしくは AMD FX™ 8350 の同等品またそれ以上
  • Face Rigや3teneを動かす用途で中古パソコンを選ぶなら、Core i7 4790が搭載された中古パソコンを選べば Core i5 4590 に比べてMulti性能で約1.4倍ありますので、CPU性能的には余裕がありそうです。
  • 新しい機材が良い場合は、第9世代Core i3 9100f は Core i7 4790 とほぼ同等の性能です。Core i5 4590 に比べてMulti性能で約1.4倍ありますので、CPU性能的には余裕がありそうです。
  • もう少し性能が良い機材の第9世代 Core i5 9400fになると、 Core i5 4590 に比べてMulti性能で約1.75倍ありますので 、CPU性能的にはかなり余裕がありそうです。

Face Rig と 3tene の奨励の動作環境を調べてみました。

【Face Rig】低予算でvTuberの作り方 Face Rig というソフト
【3tene】低予算でvTuberの作り方 3tene (ミテネ)というソフト
  • Face Rig
    • Intel® Core™ i5-4570 3.20GHz および同等のプロセッサー 
  • 3tene(ミテネ)
    • Intel® Core™ i5-4590 以上

 ともに、第4世代 Core i5-4590 以上の のCPU性能があれば使えそうです。
 注意点としては、vTuberの基本ソフト以外にも配信用のソフトなどを同時に動かすようになるので、十分に余裕を持った性能のパソコンが欲しいところです。

第4世代 Core i7 って最新のCPUと比較してどのくらいの性能なの?

 いくら安くても性能が足りてなければ使い物にならなくて無駄な買い物になります。
 第4世代Core i5 4590を基準として、同じ第4世代上位モデルであるCore i7 4790、新型のCPUでは、お求めやすい価格の第8世代Core i3 8100と第9世代のCore i5 9400f をピックアップしてみました。

カタログスペックを比較してみた

CPU Core i5 4590Core i7 4790Core i3 9100fCore i5 9400f
世代 第4世代第4世代第9世代 第9世代
開発コード名 HaswellHaswellCoffee Lake Coffee Lake
コア数4446
スレッド数4846
ベースクロック3.30 GHz3.60 GHz3.60 Ghz2.90 GHz
ブーストクロック3.70 GHz4.00 Ghz4.20 Ghz4.10 GHz
対応メモリ DDR3-1600DDR3-1600DDR4-2666 DDR4-2666
内蔵GPU Intel HD 4600Intel HD 4600なしなし
TDP84W84W65W 65W
ソケット LGA 1150LGA 1150LGA 1151 v2 LGA 1151 v2
  • コア数は、Core i5 9400f 以外は全て4コアです。
  • Core i5 9400f は、6コアだけどベースクロックが低めになっています。
  • 末尾にfが付いているCPUのモデルには内蔵グラフィックの機能がありませんが、vTuberのソフトを動かすなら別途グラフィックボードを付けるようになるので大きなデメリットでは無いです。
  • 第9世代のCPUは、メモリ規格が DDR4-2666 になっています。メモリの速度はDDR3に比べて50%程度高速になるそうです。

ベンチマーク( Cinebench R15 )での性能比較

CPU Core i5 4590Core i7 4790Core i3 9100fCore i5 9400f
Single 64bit146158180.83174.25
Multi 64bit530765768.86972.54
  • Face Rigや3teneを動かす用途で中古パソコンを選ぶなら、Core i7 4790が搭載された中古パソコンを選べば Core i5 4590 に比べてMulti性能で約1.4倍ありますので、CPU性能的には余裕がありそうです。  
  • 新しい機材が良い場合は、第9世代Core i3 9100f は Core i7 4790 とほぼ同等の性能です。Core i5 4590 に比べてMulti性能で約1.4倍ありますので、CPU性能的には余裕がありそうです。
  • もう少し性能が良い機材の第9世代 Core i5 9400fになると、 Core i5 4590 に比べてMulti性能で約1.75倍ありますので 、CPU性能的にはかなり余裕がありそうです。

 ベンチマーク結果は、 http://hwbench.com/ を参考にさせていただきました。

コメント