2本目の動画【土鍋の目止め】ちょっとした反省会

 やっと2本目の動画を投稿することができました。
 土鍋は、使い始めの「目止め」という作業をすれば長持ちすると知って、手順を動画にしてみました。
 動画中には値段を載せなかったけど、土鍋はダイソーの400円+税のものです。

土鍋の目止め 【お鍋の季節】 ダイソーの19cm土鍋を手に入れました。 【創刊号】
土鍋の目止め 【お鍋の季節】 ダイソーの19cm土鍋を手に入れました。 【創刊号】

動画の構成

カチュアさんパート

 3tene + LeapMotion を使って動きを付けました。
 編集済みのセリフに動きを合わせる方法に変更したので、動きはスムーズになったと思います。
 もう少し変化を付けたいところですが、LeapMotionだと手首がひっくり返ったりするので、動きについて研究が必要です。

実写パート

 カメラをスマートフォンから ミラーレス一眼カメラに変更したので画質は向上したと思います。
 機種は、Canon EOS M2 なのですが、2013年12月発売の中古品です。
 ふとマップカメラさんを覗いたら、フラッシュが欠品だけどレンズが付いててお安かったのを見つけてめぐり合わせかなぁと思って購入しました。

 綺麗に撮影できるのは良いのですが、調理器具に付いた汚れや反射なども鮮明に写ってしまうので撮影しなおしが発生しました。
 ステンレスのボウルやバットは反射が激しいので、耐熱ガラス系のが良いかもしれません。

字幕

 動画にテロップタイプの字幕を出しつつ、YouTubeのシステム字幕も用意しました。
 編集にAviUtlを使っているので、便利なツールがないか探そうと思います。

最後に

 機材も揃えて本格的に活動をはじめました。
 週2本の動画投稿を目標にして、まずは本数をこなして動画制作に慣れていこうと思っています。

 

コメント